憧れの小顔になれるチャンス【ボトックス治療で得られる効果】

筋肉の動きを弱める

顔に触れる女性

しわの改善や部分痩せ

ボトックス製剤は、食中毒の原因菌であるボツリヌス菌によって作られるたんぱく質を精製して作られた薬剤です。筋肉を弛緩させる作用があるため、表情筋によるシワを改善したり、筋肉を小さくしたりするなどの効果があります。効果は永遠に続くわけではなく、3ヶ月程で効果のピークに達しだんだん元の状態へと戻っていくのが特徴です。そのため、万が一仕上がりが気に入らなかった場合も、再手術の必要はなく年月と共に元に戻すことができます。半年に1回のペースで継続して注射を続けることにより、効果の持続期間も長くなるため、治療サイクルが長くなっていくのも特徴です。また、ボトックス治療はメスを使わない手軽な施術方法であるため、施術時間は15分程で長くても30分で終わります。注射してすぐに効果が表れるのではなく2週間から3週間で表れるため、周囲の人にバレにくいという特徴もあります。こっそり誰にも分らないように、美容整形を受けることができるのです。プチ整形とも呼ばれており、気負わずにできる施術です。ボトックス治療で得られる効果は色々ありますが、一般的に知られているのが表情筋によるシワ取りでしょう。笑いジワや、眉間のしわなど、表情を動かすことによってできるしわを改善できます。次に、部分痩せの効果もあります。ボトックス製剤には筋肉の動きを弱める作用があるため、筋肉が張っている部分に注入すると小さくなるのです。パンパンに張ったふくらはぎに注射すると、筋肉が萎縮してすっきりとした美脚へと近づけます。そして、同じメカニズムにおいて筋肉によるエラの治療も行えます。エラに注射して筋肉を小さくすることにより、小顔を実現することが可能です。最後に、ボトックス治療で得られる効果として、わきがや多汗症の改善があります。ワキに注射をすると神経伝達のメカニズムが麻痺するため、汗をかかなくなります。そのため、わきがと共に多汗症の悩みも解消できるのです。このように、注射を打つだけで様々な効果を発揮するため、ボトックス治療は美容施術の中でも重宝されているのでしょう。

顔に触れる女性

ボトックスの目的とは

美容目的でも使用されるようになったボトックス治療ですが、ボトックス効果は注入部分によって変わってきます。主にしわ軽減目的や痩身・小顔目的で使用されることが多いでしょう。定期的に注入することで状態維持が可能になります。

注射

多くの人に選ばれる理由

ボトックスは一定期間筋肉の働きを抑制する働きがあるのでしわを軽減したり筋肉の動きを抑えて筋肉を細くしたりする効果が期待できます。定期的にメンテナンスが必要な施術もあるのでカウンセリングの段階で確認しておきましょう。

女医

気軽に始めやすい治療

ボトックス注射をクリニックに依頼すると、まずは医師がカウンセリングで治療内容やボトックス効果の細かい説明を行います。施術にかかる時間はとても短いために、忙しい人でもボトックス注射を気軽に依頼しやすいです。

注射

注射に関する豆知識

ボトックス注射をする前に、ボトックスにかかる費用や効果について知っておくことが大切です。基本的にボトックスの効果は注射を打ってから数か月でなくなりますが、コツを知っておけば何も知らないよりも長持ちします。

ボディ

安心して施術を受けるには

ボトックスは、身体に対する負担も少ないうえ時間が経つと元通りになるので初心者に最適です。ただし施術するクリニックを選ぶ時は、ボトックス効果を活かせる執刀医と高品質の製剤、それにカウンセリングがよく保証があるところを選びましょう。

Copyright© 2018 憧れの小顔になれるチャンス【ボトックス治療で得られる効果】 All Rights Reserved.